人気ブログランキング |

大家族アライグマ

昨日の夜 自宅への帰り道、またまたアライグマに遭遇しました。
自宅の手前 30メートル付近で道幅3.8mの道を 横切る黒い物体。
あ・・・アライグマだ・・と思った瞬間 次の2匹目登場・・あ・・こないだの子供か・・・
と・・また3匹目・・・え・・・4匹目・・・5匹目・・計8匹
大家族アライグマ。
大家族アライグマ_b0137082_902133.jpg


いちいち こちらを確認してから横断します。
尾行しました。
すると近くの水田へ。
バシャバシャと水の音、なにか捕まえてるようです、カエルか?
おや!と親アライグマが、僕に気がつく水田から近くの水路に身を隠す。
そろそろと子供も隠れる。
日常の行動のようである。
水田も僕が小さな頃は、実家の周りはたくさんありましたが、いまやここだけです。
どじょうや蛭 オケラなどがいましたね。
しかしアライグマを日常に見るのは、やはり不思議な感じである。

事務所の下 子猫。
大家族アライグマ_b0137082_9122820.jpg


あいかわらずのんき杉本。
大家族アライグマ_b0137082_9132214.jpg


スケッチに埋もれる。
大家族アライグマ_b0137082_914286.jpg


京都の住宅は、来月に竣工です。
白と白木とこげちゃの構成。
大家族アライグマ_b0137082_9151861.jpg


今回は、風致地区なので外壁の色が、限定されています。
指定に合わすとあまりいい色が、ありません。
それで濃いめの茶色で質感を荒くしています。
周辺の風景に馴染むよう。
by smilycuda | 2009-07-08 09:18 | 日常
<< 日本料理のお店の設計 京都へ展覧会へ >>