<   2011年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

箪笥

実家の整理
中学生の時から20代前半まで使っていた箪笥
大型ゴミへ・・・・
懐かしいステッカー
エレクトラレーベル
イエス
ディープパープル・・・ウーマン・フロム・トーキョー聴いてました。
b0137082_948212.jpg


CAR CRAFT 1981年
b0137082_9485855.jpg



森村泰昌さんの新作展
髙島屋創業180周年記念
7月6-25日
髙島屋東京店
8月ー22日
新宿店
12月28日ー2012年1月10日
大阪店
b0137082_9563536.jpg


実家で小学生の時の通信簿 発見
責任感 A
根気強さ B
b0137082_9571621.jpg


ちなみに1年生の時は1年ろ組・・・そう いろはにほへと・・・・。


コンドルズのメンバーの方と知り合いになりました。
今度 観に行ってみよう。
b0137082_1005284.jpg




[PR]
by smilycuda | 2011-06-29 10:06 | 日常 | Comments(2)

町家リノベーション3

ほぼ完成
来週 少し残工事
和室
b0137082_11251141.jpg


洋室
b0137082_11261168.jpg


キッチン・ダイニング
b0137082_1127533.jpg


いろいろな要素があるようですが 空気は通ずる空間が できたような・・・・。
[PR]
by smilycuda | 2011-06-26 11:30 | 建築 | Comments(3)

柳原照弘さんの場へ

デザイナー柳原照弘さんの新しい場へ
京都へ
地下鉄 北山駅から
歩く
道中

アパート
b0137082_11455223.jpg


b0137082_11465451.jpg


b0137082_11594333.jpg



新しい場では一日だけのインスタレーション
華道家 片桐功敦さんのお花
庭や各部屋で展示
2階から庭を観て
b0137082_11492777.jpg



写真家 鈴木崇さんの写真の展示
鈴木さんとの会話
お互い 写真家のリチャード・プリンスが好きと・・・・・
鈴木さんの考え方 共感できます。


夜は 大阪 中之島
野井バーの日替わりバーテンダー
美術家の松井智惠はチーママ
準備中
b0137082_11545869.jpg



午後10時に久しぶりに東京から インテリアデザイナーの小泉誠さんが来られました。
もう20年くらいのお付き合いでしょうか・・・。
[PR]
by smilycuda | 2011-06-25 11:57 | 建築 | Comments(0)

キッチンの窓

町家のリノベーション
外部から見た
キッチンの窓
ホワイト・アンバーの型板ガラス
b0137082_8535091.jpg


写真 歪んでますが・・・。
キッチン
今回は、少しクラシックな要素で
b0137082_855939.jpg



昨年末 亡くなった父が描いていた実家の改装プラン
僕が、引き継ぎ 進めています。
この図面は、父が描いたスケッチ
b0137082_8575435.jpg


増築部分もありますが、元は大工だった祖父が建てた木造建築で
最近 構造チェックしましたが、しっかりしていました。

b0137082_903234.jpg




静止画

[PR]
by smilycuda | 2011-06-24 09:06 | 日常 | Comments(2)

鞍田さーーーん

京都で哲学者の鞍田崇さんの結婚パーティー
おめでとうございます。
昼12半から・・・・・約12時間の飲み・・・今日は少し辛いです。
b0137082_1429777.jpg


二次会の途中からグラフの服部さんと華道家の片桐功敦さんとサウナへ・・・
それからブルータスの編集の人たちと飲む。

いい出会いがありました・・・昨日は

来月 27日から大阪髙島屋
田辺小竹 展

挿花 片桐功敦さん

行かなければ・・・・

20年くらい前に髙島屋で観た田辺竹雲斎さんの展覧会
よかったなあ・・・・
1973年 小竹さんは三代目竹雲斎さんの次男として生まれる。


元気になるため
Eric Burdon&War

[PR]
by smilycuda | 2011-06-20 14:44 | 日常 | Comments(0)

町家リノベーション2

工事前
b0137082_11421190.jpg


まだ建具の塗装まだですが・・・。
b0137082_1143521.jpg


家具搬入
和室の畳 まだです。
b0137082_11435321.jpg


ベランダ
b0137082_11444789.jpg



レインボー ドライブイン・・?だったかな?
行ってみる。
インペリアルがディスプレイ
b0137082_11464312.jpg


b0137082_11471347.jpg


b0137082_11474611.jpg


インテリアデザインは 少し残念な感じだが・・・

事務所の本棚を久しぶりに じっくり見る。
探していたLUIGI GHIRRIの写真集を発見
b0137082_11503842.jpg



これは1975年京都円山野外音楽堂
WORLD ROCK FESTIVALのプログラム
大雨だった・・のでプログラム ヘナヘナです。
そんなに大きくない音楽堂
YUYA UCHIDA PRESENTS
当時の内田さん
b0137082_1155591.jpg


出演
クリエイション
フェリックス・パッパラルディー
ジョー山中
ジェフ・ベック
ニューヨーク・ドールズ
キャバレー
ジョニー&プロディガルサン
内田裕也&1815ロックン・ロール・バンド
b0137082_11593966.jpg

[PR]
by smilycuda | 2011-06-18 12:02 | 建築 | Comments(4)

町家リノベーション

ファサード
b0137082_11181643.jpg


内部
b0137082_11191140.jpg


構造を補強しながら・・・・
来週には完成。

電車で現場へ
b0137082_11233372.jpg



先日 行きました「ねこの時間」
アラシ君セット
b0137082_1125639.jpg



現場から帰り
JR環状線内
デコラティブな乳母車
動くと微妙な音を発していましたが・・・
長生きしてそうなスヌーピーのぬいぐるみが乗っていました。
お洋服を着ていました。
電車内では抱っこしておられます。
サングラスがロックです。
b0137082_11285124.jpg


[PR]
by smilycuda | 2011-06-16 11:30 | 建築 | Comments(6)

再びSANNE SANNES

lim Artさんで非常に珍しい本を・・・・
67年に亡くなった写真家SANNE SANNESの写真集
亡くなって直後に出版された本です。
b0137082_1063167.jpg


この状態で残っているのは 非常に珍しいことらしいです・・・。
値段も・・・・。
少し悩みましたが買ってしまった。
しかしこの人は 何か挽きつけるものが・・・
会ったこともないのに・・・。
グラフィックも面白い本です。

享年30才。

他に
VISIONARY VISION OF SANNE SANNES

The Making of a Photobook:Sanne Sannes'Maquette for Diary of an Erotomaniac

も・・・・。

この人の作品 いいなあ・・・好きです。


Paul Randの作品集
主に1930年から1940年代の作品
とてもいいグラフィックの作品
b0137082_10192965.jpg


Second edition 1951となってます。

Josef Muller-Brockmann
この人の構成もいいですね。
庭園美術館で観て好きになりました。
b0137082_10261553.jpg



チェコの写真家
JOSEF SUDEKも好きです。



b0137082_1029596.jpg


[PR]
by smilycuda | 2011-06-14 10:30 | 美術 | Comments(0)

SHELBYS

東京
SHELBYS
お会いするのは初めて
さっそく見せていただく・・・
最近 購入GTO
b0137082_1048585.jpg


ヘミチャージャー
b0137082_10491240.jpg


チャレンジャーTA
b0137082_1051869.jpg


うーんウットリだ!
綺麗な車たち。
目の保養
この頃のデザインは面白い。
ヘミエンジン
b0137082_10523780.jpg


GTO
エンジン
b0137082_10531248.jpg


店内はマスタングGT500
b0137082_10535845.jpg


ここのお店でシャツを
ピカソ?
b0137082_10545710.jpg



お土産も いただいた。
b0137082_10572319.jpg


[PR]
by smilycuda | 2011-06-13 10:58 | | Comments(8)

最近のお気に入り

これはかなり古い物でしょうか?
セイフティーグラス
折りたたんだ状態
b0137082_1028510.jpg


ディティール
b0137082_10285176.jpg


珈琲飲みます。
b0137082_10294787.jpg


20年以上前の黒田泰蔵さんの作品
現在のエッジのきいた作品と少し違います。
当時 合田デザイン事務所に勤めておりました。
合田さんに買ってもらったのです・・・。
b0137082_103414100.jpg


ブルーのラインが綺麗です。

事務所下のノラ
b0137082_10352818.jpg



普段使っているカバンのファスナーが壊れて
しばらく これを使おう
コンパクトで
b0137082_10364483.jpg


中は鏡付
b0137082_10373347.jpg


小学生の時のスパイセットを思い出します。

二キータ・ミハルコフ監督の「戦火のナージャ」を観ました。
16年前の「太陽に妬かれて」の続編
当時この映画も観ましたが
ストーリーが・・・・あまり記憶になくて
でも好きな映画だった。

インタビューで監督は

第二次世界大戦におけるソビエト軍の勝利の物語ではなく
勝利をもたらしたものは何かを描いた作品であると・・
この大戦で勝利を得るために払った犠牲を忘れることは犯罪とも言えるだろう。

犯罪・・・・・

原発事故でなかなか本当の情報が伝わってこない。
操作が、おこなわれているのであれば・・・犯罪
何を守ろうとしているのでしょうか・・・・・

この映画の中で村人が集められて焼き殺されるシーンがあります。
その時のジプシーの少女の目が印象的でした。
少女は小さな声で「お願い殺さないで・・・」と言います。
その目を見たときに なぜかこのことを考えた。
[PR]
by smilycuda | 2011-06-11 11:00 | 日常 | Comments(1)