<   2009年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

社宅

最近 事務所の近所にある企業の社宅が閉鎖されました。
僕が小学生の頃同じクラスの友達が住んでいたので よく遊びに行きました。
白浜君の家に行った時のことです、白浜君のお母さんがクッキーを焼いてくれました。
僕の家はタバコ屋と駄菓子屋をしていましたので 安物のお菓子した食べたことしかなく
そのクッキーを食べた時の感動が忘れられません。アメリカてきっとこんな感じなんや・・・
とかってに思ってました。もう1人いじわるなやつもいましたが、名前を忘れました。
僕の自転車の鍵を排水口にわざと落としたやつです。多分6年生の頃です。
というのも自転車に乗れたのが、小学校6年生でした、それまで補助輪付でしたから
乗れても安定がとれず 前から来た車をよけきれず水田につっこんで行き 泥人形みたいに
なって帰ったのを憶えています。
閉鎖された社宅
b0137082_1032252.jpg


b0137082_10357100.jpg


b0137082_1044024.jpg


数年前ならすぐにマンションになったのでしょう。
こんまま設備を変更して賃貸でもいいから安く住めるようにならないでょうか・・・
もったいないいなあ・・・
雰囲気はいいですよ!

昨日の打ち合わせの帰りの大阪駅
夕日が美しかったので・・・
b0137082_1094243.jpg


b0137082_1010476.jpg


[PR]
by smilycuda | 2009-01-28 10:13 | 日常 | Comments(17)

東福寺

現場で打ち合わせの帰りに現場の近くの東福寺に行ってみた。
紅葉で有名な場所ですが、秋は人が多いので今の時期に行ってみた。
b0137082_9502877.jpg


この場所から見る紅葉が有名でしょうか・・・
しかし今の時期のこの風景も僕は好きです。
b0137082_9522445.jpg


この橋の上から見ます。
b0137082_9531111.jpg


b0137082_9533849.jpg


[PR]
by smilycuda | 2009-01-27 09:56 | 建築 | Comments(2)

逸翁美術館

池田市にある逸翁美術館にはお茶室があります。
そちらのお茶会に行ってきました。
いつもながら緊張しますが、たまにはいいものです。
掛け軸やお菓子・茶碗のお話が聞け楽しかったです。
武者小路千家。
帰りに食事・・・
b0137082_10323443.jpg


お店に入ってびっくり・・・あまりの活気のなさ・・・空気がよどんでいる。
BGMはオカリナの演奏・・壁際にちりめんじゃこが一匹落ちていた。
多分 夫婦だと思いますが奥さんはサイボーグのような無表情でした。
壁掛けのエアコンの給気の部分に汚れ防止でしょうか
紙を貼ってましたが、壊れると思います。
寂しくなりました。


一階の改装
荷物用エレベーターの吹抜けを復活させました。
b0137082_10415387.jpg



自宅の近所のマイアミスタイルの住宅
b0137082_10442373.jpg



京都の壽ビルにあるメリーゴーランドという本屋さんで買った「夢の彼方への旅」
という本
以前 お伝えしてましたタージ・マハール旅行団のCD DVD
解説を読むと興味深いお話が、たくさんありました。
b0137082_10494628.jpg


僕は京都のメディアショップで購入しました。
[PR]
by smilycuda | 2009-01-26 10:51 | 日常 | Comments(2)

京都 寿ビル

京都の寿ビルにあるギャラリーギャラリーに行きました。ナカヒガシ ユーコさんの展覧会へ
古い趣のあるビルです。
ファサードは、綺麗になりすぎ・・・
b0137082_14154243.jpg


b0137082_14164068.jpg


b0137082_1417757.jpg


b0137082_14173095.jpg


そのビルの周辺を散歩
b0137082_1418161.jpg


b0137082_14184072.jpg



京都に行く途中 近所の福原商店でたこ焼きをいただく。
b0137082_14203513.jpg


その近くの豆腐屋さんの猫
豆腐A
b0137082_1421227.jpg


豆腐B
b0137082_1422255.jpg


事務所の下に遊びにくる母猫
b0137082_14224935.jpg


地元に戻り 去年の年末 お仕事をご一緒したスタイリストのO本さんと打ち上げに
千里中央にバスで向かう・・・45分かかりました。
b0137082_14251234.jpg


you tubeで知った。
同じ車に乗るアメリカのスティーブさんにメッセージを送ったら返事がきました。
cool! ive had mine since 86. when i first saw an aar, I knew i wanted one. they look awesome. have fun with it. thats why they made them! when you get a video of it, let me know
こんな感じです。
長く乗られております。
どんな人かな?
[PR]
by smilycuda | 2009-01-24 14:31 | 建築 | Comments(6)

勉強会

今月31日は、僕の事務所で合掌さんのトラス勉強会です。
今回は、建築史家の川島智生さんが、ゲストで来られるそうです。
2月11日は一階をアートセラピーの場所としてお貸しします。
3月は2階の事務所でデザインカレッジというのをします。
JCD{日本商環境設計家協会}の活動の一環としてインテリアデザイナーを対象として
 ランドスケープ・木造の構造などの勉強会です。

現在アメリカで公開しているクリント・イーストウッドの映画「グラントリノ」
アメリカに住む友人が観たそうですが、考えさせられるなかなかいい映画らしいです。
ちなみにグラントリノは、映画の中に登場するクリントが乗る72フォードグラントリノ
のことです。僕は、70年型が好きですが、この72も味があります。
日本はゴールデンウィーク公開らしいです。

昨日はお世話になっている建具屋さんと近所で・・・
b0137082_11283954.jpg


b0137082_1128125.jpg


b0137082_11305354.jpg


b0137082_11311727.jpg


[PR]
by smilycuda | 2009-01-23 11:31 | 建築 | Comments(0)

デビット・サウザー

ジョン・デビット・サウザーの公演は、来週ですが・・・行こうかな・・・どうしようか・・
ついでにジャック・テンプチンを・・・

最近 合成のCM多いです。
バニシングポイント2008

同じ車に乗っている人を発見スティーブさんアメリカ・・・46歳

昨日の天神橋商店街のアーケードのメンテナンス風景。
お酒のせいでぶれてます。
b0137082_14362269.jpg


こういうのを見るのが好きです。

事務所の斜め前のお家 有名な占いの先生がおられます。
僕自身は興味ないのですが、遠方からもお客さんが来ておられます。
M木S山さん・・・四柱推命の先生。

以前 母親が、どこかで僕のことを占ってもらったところ・・・
35歳で死ぬと言われたらしいです。
一応 まだ生きてます。
[PR]
by smilycuda | 2009-01-21 14:45 | 日常 | Comments(9)

事務所一階改装

今日から一階を改装。
工務店のK君に手伝ってもらってます。薄暗いです。
b0137082_14391877.jpg


僕は、間柱を切ってます。間仕切り壁の・・・
b0137082_14402049.jpg


なんとか週一回ペースでいきたいです。

昨日は、心斎橋のテキパキさんで髪の毛をカット。
五月人形復活!
残骸。
b0137082_14435347.jpg


帰り道 映画 「イグザイル・絆」を観る。
ミーツのミルクマン推薦。
ガンアクション!
至近距離の撃ち合い連発!
ペキンパーを思い出す。
たまにこんな映画もいいです。
しかし 近すぎる・・・撃つ相手。

本町 ビアホップに少し寄る。
写真を撮るのを忘れました。
ビールと中華のお店。
[PR]
by smilycuda | 2009-01-18 14:50 | 建築 | Comments(6)

シェ・ドゥーヴル

豊中の住宅の浴室やテラスのタイルを再検討する為にショールームに行く。
候補のタイル。フローリングは、廊下に使用を検討。
b0137082_11474181.jpg


ショールームの近くのシェ・ドゥーヴルへ行く。
ギャラリーカフェ  最近 友達の小松君が展覧会をした所です。
b0137082_11512141.jpg


b0137082_11514313.jpg


今回の作家さんは、陶器の作家さんでした。
構成が、写真家Luigi ghirriの作品で「モランディのアトリエ」の中に出てくる写真の
ようでよかったです。

そのカフェの近くにたまに行く靴屋さんがある。
バーゲンであった・・・僕は足が大きい・・・サイズが合うのを見つけると無理をして
買ってしまう。写真です・・・DINO BIGIONIというイタリアのメーカーです。
こんな形ばかり買ってしまいます。
b0137082_126274.jpg


奥の板は、豊中の住宅で使う階段材 イロコという木です。
本は、アメリカ在住の友人が送ってくれたモパー関連の雑誌やマッスル本。
その本の中から64年のチャージャーのショーカー。
b0137082_1239095.jpg



南部の音楽紹介。70年代からがんばっておられる人や最近の人まで・・・
b0137082_12105532.jpg


上からジョエル・ゾス
75年以来の2作目 ほんわかあり 渋いあり 味あります。
ドニー・フリッツ バッキングは、トニー・ジョ・ホワイト スコット・ボイヤー
ソウルフルあり・・
現在 がんばっているデレック・トラックス
最近元旦那が亡くなったボニー・ブラムレット プロデュースはジョニー・サンドリン
落着いた感じで・・・

今日で14年前になりますか・・・
父と一緒に父の知人の安否を確認しに芦屋に行ったのを思い出します。
そのお家は、全壊でした。
猫だけがいました。
b0137082_12231428.jpg


そういえば昨日 駅から事務所まで歩いて帰る途中でした・・・
歩道橋を渡っていると前から階段を登ってくる小さいやつ、猫でした・・・
すれちがう・・・
なにか不思議な感じでした。
[PR]
by smilycuda | 2009-01-17 12:34 | 日常 | Comments(7)

豊中の現場

豊中の住宅の現場に行きました。
屋上の配筋検査です。
パラペットの天端は、奥行きがあります、外壁の上部がアールを描いていますので・・
b0137082_1524497.jpg


b0137082_15255830.jpg


屋上から周辺を見る。
b0137082_15275789.jpg


リビングから庭を見る。
b0137082_1527432.jpg


リビングから北西方面を見る。
b0137082_15291080.jpg


エントランスの意匠的な開口
b0137082_15301279.jpg


庭から見上げる。
b0137082_15315418.jpg


まだ出来上がってないのでなんとも言えませんが、リビングに入る光は、回りこんで
入ってきそうかなと・・・もっと開口部があれば十分なのは、わかるのですが、
自然光の間接的な光と直接的な光と影のぎりぎりなバランスをとれないかなと思いながら
取り組んでいるのですが・・・と風。

僕の自宅の階段室 ステンドグラスからは、この季節 いい光が入ってきます。
b0137082_15433310.jpg



最近 若者の車離れてよく言われてますが、まあ仕方ないです。
都会では、電車で十分ですし・・・
僕も打合せは、ほとんど電車です。
車が、売れなくなりました・・・こういう時期が来ると思いました。
デザインにも魅力が、なくなってきて たまにまあカッコイイかなと思っても
飽きる・・・プロダクトデザイン全般に言えます。しかし僕自身も もっとがんばらないと
いけない。
僕の車は39年前の車・・・大事にしておりますが、エコといえばエコ。
たまにしか乗りませんが、世間からはそうは思われないでしょうね。
1970年前後のアメリカのプロダクトは、けっこう面白いデザインあります。
言い訳・・・
イタリア車やイギリス車も好きです。
70年代 イタリアとアメリカの合体車のイソ・グリフォという車を買いかけましたが。
5シリーズのプジョーもいいですね
ジャン・ポール・ベルモントが乗ってそうなシトロエンとか・・
あーーまとまらないですね、失礼しました。
[PR]
by smilycuda | 2009-01-15 16:06 | 建築 | Comments(2)

リラックスアートセラピー

2月と3月は、事務所の一階でリラックスアートセラピーというのが行われる予定です。
不登校・軽度発達障害の親を対象に絵を使って自己紹介するセラピー。
子供さんも一緒にだと思います。
なかなか場所がなく 今回 使ってもらうことになりそうです。
少しぐらい汚れてもいいので・・・
今後 いろんな場に提供できたらなと思うのです。130年の時を経た場で・・・

以前 紹介してましたが、饅頭の母猫がたまに事務所の下に遊びにきます。
昨日は、母猫を狙う雄猫が、来ていました。
不良っぽい猫です。
b0137082_11411597.jpg


左がたまに来る母猫 右が昨日来た雄です。
撮影できなかったので・・・
この1970キャディの下が、密会場 今オルタネーター壊れてます。
現在 動くのは このウェルビー号のみです。
b0137082_11461094.jpg


ついでにCD紹介
左は現在アメリカで公開中のキャディラックレコーズのサントラ
ブルースのレーベル チェスを背景にした映画
曲は、ビヨンセ・バディ ガイ・リトル ウォルター
雑誌 Acarsにも紹介されてます。

右は サウスサイドジョニーがビックバンドでトム ウェイツをカバーしています。
[PR]
by smilycuda | 2009-01-14 11:59 | 日常 | Comments(4)