構造見学会

昨日は、木造住宅の構造見学会でした。
僕が、今京都で設計している木造住宅で構造を担当してもらってる奈良の合掌さんという
ご夫婦でされている会社があります。施工もされます。
昨日は、山野建築計画研究所という設計事務所が設計した住宅の見学会でした。
ガレージと中庭があり片流れの屋根の家です。
ガレージの上はべランダでスパンをとばしてますのでトラスでベランダの床を構成してます。
b0137082_12491282.jpg


片流れですので水上側の桁より上はトラスを組んでいます。
これは柱が長くなり弱くなる為にこの様な構造になっております。
b0137082_12575999.jpg


中庭側片流れ水下の入隅は複雑
b0137082_1303562.jpg



隅柱の下部は、筋交に力がかかっても破損しないようプレートで補強
b0137082_133091.jpg

[PR]
by smilycuda | 2008-07-27 13:05 | 建築 | Comments(4)
Commented by ぷるきったん at 2008-07-27 21:37 x
天井にも筋交いが入ってる 木造建築物を始めてみました。最近 建築確認が厳しくなってるし こんな風になっていくんですかねぇ
Commented by blanc at 2008-07-27 22:05 x
勉強になりました。
Commented by cucchi3141 at 2008-07-27 22:20 x
鋼材のトラスしか知りませんでしたが、たしかに木材でのトラスなんですね。
実際はプレ・カットですよね? これを現場施工だと大変だろうと・・・(^^;)
Commented by smilycuda at 2008-07-28 09:43
ぶるきったんさん 反対にこいうのは、確認とおりにくいかもです。
最近少しでも変わったことするととおりにくいです。
blancさん 見学会またあればお知らせします。
cucchiさん 木材のトラスは、鉄と反対方向に力が、かかります。
今回は、すべて手刻みで施工してます。プレカットは、精度が低いので。
<< アート大阪2008 天神祭 >>