ほうれん荘


現場に行く途中に奈良へ・・・。
「ほうれん荘」というところ
オーナーの方からご案内を いただいてました。
ユン・ヒチャンさんからのご紹介です。
今回は、和紙の作家さんの展覧会。
軽野 裕子さん。
紙布・紙糸・生紙
とてもよかったです。
初めて見ました紙布。
和紙を2ミリ巾に切って、縒って糸にして織っていきます。
質感・感触・・・美しいです。
軽野さんと少し会話・・・・ やさしい空気を感じました。
b0137082_9371159.jpg


この建物は、古い木造家屋を数年前に建築家の中村好文さんが、設計され改築されたようです。
オーナーの方に いろいろ経緯を教えていただきました。

この部屋は、韓国の和紙を貼っています。
軽野のさんの和紙の糸が、床にふんわり置かれています。
b0137082_943051.jpg


写真には、写っていませんが壁にはユン・ヒチャンさんの作品が、展示されています。

廊下
b0137082_9444974.jpg


庭へ
b0137082_9452382.jpg


外観
b0137082_9455867.jpg


周辺
b0137082_9462871.jpg



一応 記念で・・・・
b0137082_9471046.jpg


買いました・・大仏アンパン
b0137082_9481134.jpg


ずっしり重いあんこ。
b0137082_949236.jpg


鉄アレイのように重いあんこ。

行く途中 電車の中でグラフのスタッフさんと偶然 出会う。
その後 服部君とも・・・
[PR]
by smilycuda | 2010-03-30 09:54 | 建築 | Comments(2)
Commented by Mayumi at 2010-04-02 22:37 x
素敵な写真やなぁと眺めていたら・・・最後にせんとくん!!好きです♪
Commented by smilycuda at 2010-04-03 11:18
Mayumiさん
せんとくくん・・とっても硬いです。
<< パーツが、来た やまほん >>